「竹下通り」
初めてスクランブル交差点見た時よりビビった。もう二度と週末には行きません…。


「凍てつく朝露」
大晦日、この光景を見つけた瞬間、
これから迎える新たな年への光が見えた気がしました。


「冬の主」
ポールハンガーにかかった冬の小物を見て、ふと思いつきました。
動き出しそうでちょっと怖かった(笑)


「温もり」
木とか、石油ストーブとか…。良いですよね、寒い季節ならではの幸せです。


「時を刻む羅針盤」
カフェ「vis viva」にて。変な目盛りだなと思って撮ったんですが、
言われるまで羅針盤とは気付きませんでした(笑)


「vokko」
大好きな滋賀のカフェ。暖かい時期、開放されたソファー席で味わう時間は絶品です。


「疾走」
彼にとってはきっと、それぐらいの気持ちがあったんじゃないかなと。


「静寂と激動」
こういう遊びに付き合ってくれる友を持つと、非常にカメラが楽しくなります(笑)


「公衆電話」
使われてない感が出るまで、何十枚と撮って待ちました(笑)


「江ノ島」
ちょっと名物になっている猫たち。誰が敷いたんだか、茣蓙みたいなトコで寝てます。










(c) 2010 Toshiyuki Tsuchiya